バレンタインはオペラでスタート 2016 / 02 / 01 ( Mon )
IMG_6909.jpg
オペラはフランスを代表する格式あるお菓子。
今年は珈琲クリームで本来のテイストを味わって頂きました。
IMG_6914.jpg
何層にもなっているケーキ。
フォークで一律に均等にすくってみると
このケーキの工程の深さが見えてきます。
IMG_6923.jpg
艶やか。グラッサージュショコラ。
温度が大切です。
IMG_6924.jpg
きれいな層。
見る人が見ればちゃんとお作り頂いたことが分ります。
完璧です。
IMG_6925.jpg
こちらも言う事無し!
均等にクリームを絞りナッペできております。
IMG_6926.jpg
IMG_6915.jpg
均等に絞り、ほとんどパレットナイフでいじらない
程度がたっぷりのシロップを染み込ませた生地には
ベストな状態です。
IMG_6928.jpg
パーフェクト。絞り袋のクリームをしっかり
絞り切っております。そして私はいつも見逃しません。
絞り袋から絞り口金を終了後そっと抜いて下さることを・・・
IMG_6929.jpg
グラッサージュ後、確かにいじりたいですが
いじらず一発仕留め。素晴らしい。
IMG_6936.jpg
きれいですね~
おいしそう~
コーヒーとチョコレートは抜群の相性。
IMG_6935.jpg
このレッスンは特にコーヒー好きが集まりました。
IMG_6934.jpg
少し冷やすと切りやすくなります。
IMG_6933.jpg
埼玉から米沢から雪に一喜一憂しながらも
快晴の会津若松。
IMG_6932.jpg
今すぐ食べて欲しいほどベストな柔らかさ。
IMG_6931.jpg
シロップこんなに染み込ませるの~?
そうなんです!毎年驚かれるほどです。
IMG_6930.jpg
皆様いかがでしょう。
シロップの量、合点して頂けたのではないでしょうか?
IMG_6929.jpg
皆様、完璧でおいしそうな出来栄えに
いつもながら感動です。
22:20:02 | お教室風景 | page top↑
<< ひとつ過去の記事 | Diary | ひとつ未来の記事 >>