2015年もありがとうございます! 2015 / 12 / 31 ( Thu )
2015年度、無事に終了する事が出来ました。
これも全て、皆様の御愛顧の賜と存じます。改めて厚く御礼申し上げます。
併せて、Xmasレッスン最中、多くの方から激励や大絶賛のメッセージなど頂戴致しました。
Xmasの体調管理を含めた長丁場の日々。
完全燃焼出来たのも皆様のご支援があったからこそ。
労いのお言葉を噛み締めながら、なんとか乗り切ることが出来ました。
改めて深く感謝申し上げます。尚、ゆっくり御返信致します!

2016年はフランスの伝統菓子からスタート!そしてバレンタインレッスンが
1月後半からスタート!2016年も皆様の心に残る滋味深い味を探求し邁進して参ります。
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
ではでは、良いお年を〜☆☆☆
Grâce à vous, je pourrais finir mes leçons de Noël sans problème.
J'ai pris beaucoup de messages de mes étudiants pour m'aider
pendant les leçons de Noël.
Plus tard, je répondrai l'e-mail. Attendez s'il vous plaît mon courrier.
Le mot doux qui s'inquiète au sujet de ma condition physique.
Message d'un encouragement
pour ma concentration.
Je l'apprécie vraiment.
Et bonne année!

IMG_6372.jpg
今年は暖冬で雪がちっとも降らず、
暖かな会津若松市。体も俄然動きます!
クリスマスデコレーションの定番であり、基本の
生ケーキ。保存料などの添加物が入らないので
即日が本当に一番おいしいです。
IMG_6374.jpg
初日、お疲れ様です。「難しそうだけどサントノレ口金で
やってみたい!」とのことで絞っていきました。
素晴らしい出来栄えでしたよ!
IMG_6381.jpg
仙台や福島市から本当にありがとうございます。
大きなケーキに仕上がりましたが、なんとか
お持ち帰り出来て良かったです。
IMG_6388.jpg
フランス菓子ではスポンジ生地という言葉が無く、
正式にはジェノワーズ生地といいます。
IMG_6389.jpg
いちごをちゃんと処理して頂きました。
お1人様、1パック+半パック!
イチゴのケーキの名乗る以上は
いちごいっぱいでないと・・・ですよね~
IMG_6390.jpg
星口金と丸口金は生菓子のデコレーションには
一番使用頻度が高いです。
ご所望の方は業者へ問い合わせますので
いつでもご相談くださいませ。
IMG_6391.jpg
みなさん、思い切りよく絞って頂きました。
ボリューム満点です!
手の温度が伝わると生クリームが分離してしまうので
手袋をはめて絞って頂いております。
IMG_6387.jpg
福島市の生徒さんからお歳暮を頂きました。
サクサク、季節限定ラスク!
あっという間に貪り食べてしまいました(笑)
おいしいものをいつもありがとうございます。
IMG_6392.jpg
IMG_6395.jpg
IMG_6396.jpg
福島市から遠路はるばる、そして赤ちゃんを
ご主人へ託してレッスンへいらして頂きました。
先生、さすがのナッペ!集中力を必要とする
最後のデコレーション。
IMG_6397.jpg
丸口金は本当に重宝します。
シュー生地やビスキュアラキュイエールや
もういろんなものが絞れます。
きれいにシンメトリーにデコレーション頂きました。
IMG_6458.jpg
今夏初めてお会いしてからことといのレッスン
全てご受講のOさん。Oさんからクリスマスプレゼントを
頂きました。クリスマス・タワーです。
ことといのロゴ入りです!作成に長時間かかりますし、
なにより細かい作業が続いたのではないでしょうか。
大切に致します。本当にありがとうござます。
IMG_6417.jpg
サントノレ口金挑戦者!きれいに立体的に
絞れております。生クリームの柔らかさも重要です。
IMG_6418.jpg
たっぷりイチゴのジュレをかけて仕上げる
生デコレーションケーキ。このジュレがあると
旬ではないイチゴでも確実にイチゴ・イチゴします!
たっぷり塗ったジュレがおいしそうに仕上がっております。
IMG_6420.jpg
イヴ・イヴは福島からいらしてただきました!
初参加の生徒さんもすぐに打ち解けて下さり
英語と旅話で楽しすぎました。
IMG_6427.jpg
お菓子の基本、ジャノワーズ生地。
ぐりとぐらに出てきそうなおいしい焼き色と匂い。
ちゃんと凹まずに仕上がります。
凹まないとケーキスライス簡単です!
そして放射状に切って、ホイップクリーム添えただけでも
美味しすぎて、上等なお菓子ですよ。
IMG_6428.jpg
IMG_6429.jpg
ナッペ、完璧でした!
思い切って一発仕留め頂きました。
つるんとしてます。
サントノレ口金もしっかり絞れております。
IMG_6430.jpg
IMG_6431.jpg
初参加の生徒さん!も素晴らしい。
サントノレ口金、均一な長さと太さで絞れておりました。
IMG_6487.jpg
とうとうイヴ☆福島からもいらして頂きました。
お仕事も繁忙期。皆様の束の間のお休みを
頂きまして、6号サイズのケーキを仕上げました。
IMG_6488.jpg
たっぷりジュレをイチゴたちに優しく添えます。
IMG_6490.jpg
IMG_6491.jpg
春をイメージさせるデコレーションではないでしょうか。
独創性があって素晴らしいです。
IMG_6492.jpg
IMG_6493.jpg
シンメトリーにデコレーション出来ていて
そして直径が均一な絞りで完成度が高いです。
IMG_6496.jpg
コーヒーカップを置いてみると一目瞭然。
高さもほぼ8センチある6号サイズ。
大きなケーキのデコレーションやナッペは
スキルUPにつながります。
IMG_6477.jpg
クリスマスは終了致しましたが、年末ケーキとして
トリを飾って頂きました、生徒さん方々。
完璧な泡立てとゴムベラでの混ぜ方。
生地づくりが一番難しいのかもしれません。
IMG_6478.jpg
もう私が何も言わずともパーフェクトに仕上げて
頂けるのではないでしょうか。。。本望也。
IMG_6479.jpg
IMG_6480.jpg
ベスト・オブ・ベスト。
IMG_6481.jpg
IMG_6482.jpg
ナッペ、デコ共にパーフェクト。
IMG_6483.jpg
今年のデコレーションケーキは
新宿伊勢丹を目指しました。
この仕上がりはショーケースに並べたいですね~。
IMG_6484.jpg
IMG_6485.jpg
おいしい紅まどんなとお茶漬けに・・・とのことで
おススメの佃煮を頂きました。年末年始に
じっくり一つずつ味わいます。
いつも美味しいものをありがとうございます。
IMG_6486.jpg
なんと!会津木綿の手作りというか、もうプロです!
ストールを頂きました。何回か洗うと馴染むので
これから柔らかくしようと思います。会津木綿らしい
柄が、無地は勿論大好きなボーダーにも
併せちゃおうと思います。札幌のお土産も
あっという間に食べちゃいそう。。。
年始に珈琲と頂きます。いつもご馳走様です。
IMG_6499.jpg
オオトリの生徒さん方々もことといへ
長く通って頂いております。
オオトリにふさわしいペアでした。
IMG_6500.jpg
IMG_6501.jpg
生クリームや柔らかすぎても勿論固すぎても
デコレーションが難しいサントノレ口金。
すぐに体得されてパーフェクトに絞って頂きました。
生クリームの柔らかさが感じ取れる絞りになっていて
美味しそうです。
IMG_6502.jpg
IMG_6503.jpg
素晴らしい、こちらもパーフェクト!
ナッペもデコレーションも言う事無し!
全てがシンメトリーでつややかな仕上がりです。
IMG_6504.jpg
IMG_6505.jpg
1~2時間十分に冷やしてカットするときれいにカットできますし、
そのころが一番美味しい食べごろ。

実際、大量生産するお店などでは
生地にも生クリームにも全て保存料である添加物が入ります。
生菓子なのに3週間ほど日保ちさせなければなりませんし
量産しなければならないからでしょう。
その添加物が感じる方だと薬臭く感じます。

その点、手作りはそのまま丸ごと天然素材。
日保ちはしませんがフレッシュな
一番美味しい頃合を逃しません。
なにせ保存料とかいれてませんから。
普通に卵と小麦粉、生乳の濃厚生クリームという、
シンプルな素材だけです。
なだけに、クオリティが出てしまう、
基本的なお菓子ですが
難しいお菓子なのかもしれません。
生ケーキは出来立てが一番!

またバレンタインでもひとつアントルメを
レッスンする予定です。
そのフレッシュな味、気になる方、
是非レッスンをトライしてみて下さいませ。
23:59:24 | お教室風景 | page top↑
<< ひとつ過去の記事 | Diary | ひとつ未来の記事 >>