小粋な女子たち、礼賛! 2015 / 06 / 06 ( Sat )
IMG_4647.jpg
カメラ女子。大学時代カメラ大好きで東京の街を撮ったり・・・
そんな懐かしいお話も飛び交うカメラ好きが集う、スフレチーズケーキレッスン。
プロのカメラマンも参上です。
IMG_4648.jpgIMG_4646.jpg
オーブンの中で一生懸命ふっくら膨らんでいるスフレ。
メレンゲをしっかり立てた賜。
IMG_4650.jpg
焼き立てはこんなにビックサイズ。
スフレの撮影はリミット・3mins。
美味しそうに撮影するのには時間が命です。
IMG_4651.jpgIMG_4653.jpg
しっかり焼成はいつものように。
ちゃんと割れ目もうまく修正できますのでご安心を~◎
IMG_4659.jpgIMG_4661.jpg
このスフレ生地は今までお伝えしていった方法とは
一線を画す混ぜ方です。「ぐるぐる、タッタった」が
口癖ならぬ合言葉。混ぜ方はリズムが大切ですから。
IMG_4660.jpg
いいですね~、今回もかわいく一生懸命ぷっくらスフレ。
IMG_4662.jpgIMG_4663.jpg
荒々しい割れ目はメレンゲをたくさん混ぜているから。
このメレンゲの空気の産物です。
IMG_4664.jpgIMG_4667.jpg
大丈夫まっ平らになりますので!窪んでケーキカット
しずらいということはないです。
IMG_4665.jpg
スフレチーズレッスンにはご試食が付きますよ~♪
IMG_4668.jpg
ママンの味、フラン・ナチュール。
適度な柔らかさの特別なパティシエールを炊き
生地に流し込むお菓子。
IMG_4670.jpg
温め直して、とろっとしたところを味わうのが醍醐味。
このぐらい気合と根性入れて焼くのが
肝っ玉母さんぽくて、愛らしいお菓子。

ちなみに6月21日(日)あと一名さまで終了です。
IMG_4671.jpg
一日限定マドレーヌレッスン。
午前の部は白河からいらして頂きました。
早起き、ありがとうございます!
あっという間に出来て、「人にプレゼントもしやすいですね~」と
嬉しいお言葉。きれいにラップフィルムに入れてあげると
完成度も増します。
IMG_4672.jpg
午後は福島市から初参加のTさん。
なんと!ブルターニュ地方でお世話になった先輩の
お友達ということで繋がることが出来ました。
Tさんもフランス帰りの方でおいしいフランスの香りがしました。
IMG_4674.jpg
そしていつもフラダンスレッスンでお世話になっている
さっちゃんもハワイ旅珍道中のお話で
モリモり沢山なお時間でした。
IMG_4675.jpg
とにかくおしゃべりが楽しすぎてあっという間。
というかしゃべり足りないので(笑)次回リベンジやも・・・
IMG_4678.jpg
Tさんに福島菱沼農園の貴重なりんご蜜
お土産に頂きました。フレッシュチーズに
垂らして食べたら、もう最高のデザートになりました。
美味しいものをご馳走様です。
ラベルデザインが木の枝を使っているのが
小粋な蜜でした。
22:11:51 | お教室風景 | page top↑
<< ひとつ過去の記事 | Diary | ひとつ未来の記事 >>