満員御礼!4月のメニュー&スケジュール 2014 / 04 / 17 ( Thu )
IMG_8439.jpgIMG_8430.jpg
<私のシネマ>※初めての方でもどなたでも参加できます。
~『プラダを着た悪魔』からカップケーキ~
アン・アサウェイが恋人のバースデー為に用意した
N.YのMagnolia Bakery HP→ http://www.magnoliabakery.com/
(アメリカドラマsex and the cityでも主人公がお店の前で食べたことから、
このカップケーキ屋さんが流行り、なんと!
今年4月表参道にオープン予定!)
のカップケーキ。
気持ちが逸るのを抑え、キャンドルの火が消えないよう
そっと歩く・・・そんなすてきなシーン。

ベリーを入れた基本のマフィン。
ストロベリーチョコ味のクリームに
イチゴパウダーでお化粧。
もう一つはほろ苦キャラメルクリーム。
生地の中にキャラメルと相性抜群の
オレンジのシロップ煮。
キャラメルチョコとスミレの砂糖菓子と
なんと!!!お手製オレンジチップスで
デコレーション。もちろん、オレンジチップスの
作り方もレシピお付けします。
絞り口金も花や☆などご用意致します。
IMG_0096.jpg
ティラミス味も含め3種類お持ち帰り出来ます!

ショートケーキのような、おしゃれカップケーキ。
女子会の手土産に
是非ひと花添えてみては・・・
*保冷剤御持参お願いします。
(お日にち)4月4日(金)→定員となりました
6日(日)→定員となりました
25日(金)→定員となりました
26日(土)→定員となりました
27日(日)→定員となりました
29日(祝・火)→定員となりました
(お時間)12時~15時、3時間レッスン
(定員)各日2名さま
(参加費)7000円

三寒四温、春が近いことを感じております。
そろそろウグイスも庭に遊びに来てくれる、春4月。
人間も春を楽しむ準備ですかね~
転勤、お引越し、新しい環境になる方も多い季節。
新しいことを何か始めたい!と思いましたら、
是非お菓子作りを!ほかの何よりも「作った!」
という達成感がひとしおだと思います。
作ったものをご家族や大切な方たちに
召しあがって頂き、おいしい!と言って頂いたら、
そんなに嬉しいことはないと思います。
お菓子って特別な魔法を持っていますからね~
是非、お散歩気分でレッスンへいらして下さいませ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<お知らせ、その1>

2014年4月より、大幅にレッスン参加費を改訂させて頂きました。
実は震災前の2011年に考えており、2012年4月から改訂を
予定しておりましたが、震災後情勢がどうなるか分らず、
そのままの参加費で2年間続けて参りました。
ですが、消費税や公共料金、建物管理費、原材料の急高騰の問題が加わり
経営上、このまま続けていくのは難しいと判断致しました。
その為、震災前に考えておりました参加費に変更をすることを
決意した次第です。
皆様には大変申し訳なく、自分の能力不足を悔いてやみません。
ですが、尚一層、良いものを作っていくべく、そして
有意義なお時間に努めて参る所存でございます。
今後ともご愛顧の程、何卒宜しくお願い申し上げます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<お知らせ、その2>

2007年秋からスタートし、クラス名を、作るお菓子の難易度で
比較的作り易いデセールクラスと本格的なフランス菓子が作れる
アントルメクラスに分けておりました。
更に分りやすくするためにデセールクラスをベーシッククラスと改め、
アントルメクラスをクラシカルクラスと改めることにしました。
どちらも以前と変わらず一人一台お持ち帰り出来ます。
ベーシッククラスはお菓子の基本を学ぶクラスで、生地の仕込みや
フランス菓子でないけど馴染みのあるお菓子も含め、レッスンして参ります。
クラシカルクラスはフランス菓子中心に作るクラスです。
少し手数は増えますが、重厚なお菓子や伝統菓子を作ることが出来ます。
一方、メニューは大幅に変更になり、昨年とは違うメニューになる
月もございます。
どうか、2014年度もメニューのバリエーションをお楽しみ頂けたら、幸いです。
尚、卒業クラス、パンのあるくらし、私のシネマは隔月でしたり不定期に
なりますが、継続していく予定です。
こちらもどうか今後ともお楽しみに。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
IMG_2731.jpgIMG_8506.jpg
<クラシカルクラス>*初めての方、どなたでもご参加可能です。
~改訂版タルト・フレーズ~
イチゴのタルト。フランス語でタルト・フレーズ。
このなんとも華やかなタルトはどんなタルトも
超えられないゴージャス感。
パート・シュクレという基本のタルト生地を作り、
いかにサクサク感が重要か、焼成をしっかりする等の
ポイントを学んで頂きます。
アーモンドクリームを敷きこみ、
あるものを表面に塗り、イチゴをバランスよく飾る、
至福の時間。
そして今年から製菓用ピスタチオで飾り、
イチゴのソースを添えます。
お家でお好みでかけて召し上がって
頂けます。これさえあれば、
日本の淡いお味のイチゴでも最高においしく
仕上がります。ちなみにチーズケーキや
ロールケーキに添えてもオシャレなソース。
どうか、イチゴ狩りにいらっしゃるつもりで
レッスン頂けたらと存じます。

※保冷剤ご持参お願い致します。
(お日にち)4月9日(水)→定員となりました
11日(金)→定員となりました
12日(土)→定員となりました
13日(日)→定員となりました
(お時間)12〜15時
(定員)各日2名さま
(参加費)7000円
IMG_8411.jpgIMG_8479.jpg
<ベーシッククラス>※初めての方でもどなたでもご参加可能です。
~おいしいタマゴのカステラ~
南蛮渡来のお菓子かすていら。
遥々ポルトガルからやってきたこのお菓子。
美味しいタマゴで作ったら、さぞかし旨かろう・・・
しっとりさときめ細やかさが命!
基本的な混ぜ方ですが、適度な泡切れが
功を奏するところも魅了のひとつ。
ハンドミキサーの使い方、ゴムベラで粉や
メレンゲを混ぜていく工程、
そして焼き立てにジュっと鳴るのを掌で確かめる、
焼きへのこだわり。
全てがベーシック且つ奥が深いカステラ。
お菓子の基本が見えてくるはず。

(お日にち)
追加日4月5日(土)→定員となりました
4月16日(水)→定員となりました
17日(木)→定員となりました
18日(金)→定員となりました
19日(土)→定員となりました
20日(日)→定員となりました
追加日21日(月)→定員となりました
(お時間)12時~14時(2時間レッスン)
(定員)2名さま
(参加費)5000円
IMG_8434.jpg
ちょっとしたプレゼントにカステラは最適です。
かわいい紙の箱やクッキーの缶って
思わずとって置きたくなりますよね。
その型に紙を敷き、冷めたら蓋をして
ラッピングし、カステラのきれいな切り方メモを添えたら、
心躍るプレゼントになること請け合いです。

レッスンではφ18㎝×高さ6㎝の
底取れないタイプのジェノワーズ型、
いわゆるスポンジケーキを作る型で作ります。
お持ちでしたらこのサイズの型をご持参頂きますよう
お願い申し上げます。紙を敷いて焼成しますので
テフロンでも底が取れるタイプの型でも
どちらでもかまいません。
冷めていく間に形が変形してしまうので、
型に入れたまま焼き立てをお持ち帰り頂くようになります。

もしこれからお道具を揃えたいということであれば
業者へご注文させて頂きます(ブリキ製底取れないタイプ700円弱、
底取れるタイプで900円程度)ので、エントリーの際、
お申し付けくださいませ。当日、それをそのまま使用致します。
ちなみに5月にこの型を使い、ジェノワーズ生地を
作り、バナナのショートケーキをレッスンする予定です。

以上、ご予約完了の返信は3月17日午前中から
エントリー順にさせて頂きます。
何卒、ご了承くださいませ。


※キャンセル・変更について。
7日前の午前11時(レッスンの準備でメールチェックが出来ない為、
以後、午前11時までとさせて頂きます。)
までのお申し出でキャンセル・変更料金はかかりません。
それ以降は全額となること、再度お願い申し上げます。
例4月8日のレッスンの場合。4月1日午前11時の
お申し出までとなります。


最後に、ここ数年で沢山頂くご質問を
この度まとめてみました。

よくある質問としてQ&Aでブログのカテゴリー
作りました。
ご参考頂けたら、幸いです。
上記カテゴリーは2014年2月16日に作成しておりますが
2014年1月1日にブログを転送致しました。
内容に関しましては

PCでご覧になる場合は
この画面左にあるカテゴリーの欄の
「よくある御質問Q&A」をクリックしご覧くださいませ。
尚、スマートフォンの方は2014年1月1日のブログを
遡りご覧くださいませ。


桜ひらひら・・・
桜の木の下、お花見やパーティーで一品持ち寄り。
お手製のケーキは集まる皆さまの歓声も
ひときわ大きいのではないでしょうか。
すてきな春のお時間、来月もお手伝い出来ましたら
幸いです。皆様のエントリー、心より
お待ち申し上げております。
14:11:00 | ことといたより | page top↑
<< ひとつ過去の記事 | Diary | ひとつ未来の記事 >>