クロワッサンでデジュネ 2014 / 01 / 28 ( Tue )
IMG_8231.jpg
オレンジ色がすてきな身しらず柿。
えっ!?11月ぐらのものがなぜ大寒に
あるの???渋柿を焼酎にさらさずそのまま
自然のままもみ殻に置いた柿。とても甘くて
貴重な逸品。心が豊かになりました。
本当にごちそうさまです。
IMG_8219.jpg
バターのいい匂いが心を温めてくれるクロワッサン。
「こういう工程になっているんだぁ~」となるほどと。
いわば、パイ生地にイースト菌が入っていると
考えると、温度管理がいかに大切か、
改めて実感致します。
温度、いい状態をキープ、これが層になる
鍵となります。
IMG_8221.jpgIMG_8222.jpg
ちゃんと、クロワッサンになりました!!!
成形もとても良かったです!

デジュネのお時間にお肌のお話。
生徒さん、お肌つるつる!!!
お嬢さんが大学生の3人のお母さん。
なんと、すっぴんでピッカピッカ☆
手も水仕事で荒れやすいこの時季も
手荒れがほとんどないとのこと。
お会いする都度、感じますが、
幸福論にわたくし感服。
丁度、京都・大原のベニシアさんを
彷彿とさせる概念。
パーンっと弾けた眩しい円満笑顔に
そう、感じます。
良き先輩に出会えて、私幸せです。
IMG_8226.jpgIMG_8227.jpg
さてさて、昨日もクロワッサン3日目!
手際よく伸して頂いております!
目安として、物差しがあるとパイ生地や
ルベは作業しやすいと思います。
IMG_8228.jpgIMG_8229.jpg
お~!!!今日もしっかりクロワッサンになりました!
美しいです、この佇まい!!!
IMG_8225.jpg
デジュネでは、牛肉のビール煮込みスープと
ドフィノワというポテトグラタンで
腹ごしらえ。気に入って頂き、
本当にうれしいです◎

そんな中、幸先の良い、おめでたいお話に。
4月から新小学一年生。
見事、お受験合格・花まる◎
じいちゃん、ばあちゃんも、
みんな良くやった!って言って喜びますよ、やっぱり。
まだ年齢が小さい子でもやり遂げる強い意思、ビジョン、
これを持っていることは素晴らしい能力。
兎に角、継続していくチカラになると思います。
このお話から、また自分のお菓子を更に精進しよう、と
ふと、思ったりしました。
本当にすばらしいお話をありがとうございます。
10:44:34 | お教室風景 | page top↑
<< ひとつ過去の記事 | Diary | ひとつ未来の記事 >>