少々動きがございました。10月のメニュー&スケジュール 2013 / 10 / 21 ( Mon )
いささか変更ございます。
24日モンブラン一名さま空きがございます



10月8日〈火〉→あと1名さまのみ12〜15時
9日〈水〉→定員となりました

*モンブランとチーズケーキも追加日程ございます。

IMG_4156_201308121141156a4.jpg
10月は9月のかぼちゃに引き続き、
秋ならではの素材をテーマにしました。
かぼちゃがきたら、サツマイモと栗は
お決まりですね。そこにカンタンときたら
サイコーですね。是非、秋の味覚を
お菓子で堪能してみては!
IMG_1365_20130914202319faf.jpgIMG_4233.jpg
アントルメクラス
~栗のしっとりケーキ~
今年もやります、こととい定番の栗のパウンドケーキ!
洋酒も染み込ませてあるのでじんわり日ごとおいしくなります。
スペイン産の秀逸なマロンペーストとシロップ漬け。
(今年もイルプルシュルラセーヌのカタルーニャ産のものを使用します)
イチオシのレシピ。どうか、ご期待ください!
(お日にち)10月16日(水)→定員となりました。
17日(木)→定員となりました
18日(金)→あと一名さま
(お時間)13時~15時
(定員)各日2名さま
(参加費)5000円
IMG_4302.jpgIMG_1383_20130914202320de4.jpg
デセールクラス
~モンブランタルト~
ただ濃厚だけではない、このタルト!
こととい特製マロンクリームと中身は・・・
レッスンの方だけのヒミツ。
15㎝のタルトリングで焼成しますので
型外しもカンタン!あとはモンブランの
絞り口でぐ~るぐ~る◎マロングラッセでおめかしです。
(お日にち)10月19日(土)→13時〜15時定員となりました
20日(日)→定員となりました
24日(木)→あと一名さま
25日(金)→定員となりました
(お時間13-15時
(定員)各日2名さま19日は午前の部追加
(参加費)3500円
IMG_4414_20130914202442b54.jpg
卒業クラス
~パン・ド・ジェーヌ~
昨年から熱い感激、絶賛のお言葉を頂いている
このケーキ!お菓子に対する考え方が
変わるほどなのです!とにかく、おいしい
アーモンドプードル、バター、洋酒は
通常ラム酒を使いますが、ことといは
またまたヒミツの洋酒を使います。
心豊かな風味。1年間習得された方へ
是非、伝授したい逸品です。
ちなみにキッシュと同じ型で作るので
ボリューミーです。
(お日にち)10月12日(土)→定員となりました
13日(日)→定員となりました
23日(水)→定員となりました
26日(土)→定員となりました
27日(日)→定員となりました
(お時間)12、13、27日は10~12時、
23,26日は13~15時
(定員)各日2名さま
(参加費)5000円
IMG_7097.jpg
秋の特別メニュー
~さつまいもとキャラメルのチーズケーキ~
びっくりするほど濃厚なテイストの
チーズケーキが出来ました。とはいえ、
芋羊羹ほどお芋な感じにしたら無粋な気がして
試作に試作を重ねたレシピ。
手ぬるいキャラメルはご法度!
クッキー生地の部分は・・・
みなさん、たぶんびっくりすると思います。
今年の10月のみのこのレッスン。
是非、この機会に!

(お日にち)10月2日(水)→定員となりました
3日(木)→定員となりました
4日(金)→定員となりました
5日(土)→定員となりました
追加日程20日〈日〉→10時〜12時→定員となりました
26日(土)→定員となりました
(お時間)5,26日のみ10~12時、他は13時~15時
(定員)各日2名さま
(参加費)5000円
IMG_7161.jpg
パンのあるくらし
~pain au seigle パン・オ・セーグル~
秋深まるこの季節にどうしても
手塩にかけたパンが作りたくて。
ここにあったかスープがあって。
そう想像するだけで冬じたくも楽しめるのでは。
秋冬にぴったりのライ麦パン。
カンパーニュとは違う食感と風味。
おいしいライ麦が成せる業。
成形もシンプルなのでそれぞれの個性が
出て、ステキかも。
ご試食のスープはなんちゃって!ボルシチ。
ことといボルシチです。
とっておきの自分のパン作りに是非。
(お日にち)10月10日→定員となりました
11日(金)→定員となりました
(お時間)12~15時
(定員)各日2名さま
(参加費)3500円

会津の寒さはこれからです。
長い冬への準備もこれもまた
ちいさなしあわせ。
と、思って乗り切りたいと思います。
10月も皆さまにお会いできること
楽しみにしております。
17:58:47 | ことといたより | page top↑
<< ひとつ過去の記事 | Diary | ひとつ未来の記事 >>