お菓子な週末レッスン 2013 / 06 / 16 ( Sun )
IMG_6403.jpgIMG_6405.jpg
今週末のことといは卒業クラス新作マンゴーのシャルロット。
ビスキュイを作り、ムースを流し込む、フランス菓子の定番。
15センチセルクルでかわいらしく作って頂きました。
お久しぶりの顔合わせ◎
息がぴったりあっているようです。
卒業クラスは組み立てが入ります。
一見、難しく思われるかもしれませんが
スキルが付いているのでなんのその!
お二人の上達ぶりに感服。どうやったらうまくいくか?を
考えながらお作り頂いていることが伺えたお時間でした。
IMG_6407.jpg
夏の日曜の遅く起きた朝。。。
夏場の日が長い季節は9時や10時レッスンスタートの日を
週末たまに設けております。
「作ることが一番好き!」とおっしゃる生徒さん。
作る、習うその過程は将に知の財産!物質的な財産とは違い
一生壊されない、人間にとって大切なもの。
改めて邁進・精進あるのみと心に刻んだお時間でした。
間違いない、早起きは三文の徳なり。
IMG_6408.jpgIMG_6409.jpg
ムシムシして、蒸し風呂アトリエ。
プリンのようなわたくし達。
いくらマンゴー、トロピカルといえども
わたくし後半、気が遠くなるほど、暑さに狼狽えました。
3時間みなさん、疲労困憊ではなかったかと
反芻、反省する今。エアコン、明日こそ大掃除しときます(笑)

そんな中、テキパキこなす生徒さん達。
かなり手際よく、これもスキルが間違いなく
付いていると感じるお時間でした。お互いに確認し合い、
補助にまわったり。。。作ることも大事ですが
その上達は、お互い観察し合い(プレッシャーにならない程度(笑))
理解していらっしゃるからだと思いました。

組み立ては思考なくしては語ることは不可。
そう改めて生徒さん方に教えて頂くこの週末。

みなさま、熱い熱いお時間!おつかれまでした◎カンパーイ!


23:29:37 | お教室風景 | page top↑
<< ひとつ過去の記事 | Diary | ひとつ未来の記事 >>