2016年12月クリスマス&年末レッスン日程(11/22,21:00現在) 2016 / 11 / 16 ( Wed )
わいわい楽しいクリスマスがある12月。
美味しいもので食卓を賑やかに。
2016年クリスマス・レッスンテーマは
「クリスマス・パーティーメニュー」!!!
お教室でお作り頂いて、家路に急ぎ、家族の「早く食べたい!」の
熱いリクエストを横目に、箱を開けるや否や皆様の歓声・・・
私の妄想は止みません・・・(笑)
今年のクリスマスメニューも気合入れさせて頂きました。
是非、ショコラや滑らかムース、ホイップクリーム、ソースに
舌鼓頂けましたら、幸いでございます。

①「いちごのクリスマスロール」と「ブッシュ・ド・ショコラ」、
「プラリネとオランジュバニーユのノエル」は
念のため保冷剤をご持参くださいませ。

②ケーキには今年もラミドフロールさんに別注いたしました
ヒイラギが付きます。お楽しみに!

③金のシュトーレンレッスンの方でマジパンなど材料販売も致します。
ご希望の方は、エントリーの際ご連絡くださいませ。
尚、明日(11/17)12時までご連絡下さいませ。

④材料注文の方はクリックし詳細をご確認頂けますと助かります。材料の価格など記載があります。→イルプルシュルラセーヌ企画

A、ブッシュ・ド・ショコラでインパクトのあるクーベルチュールショコラのゲアキル産を使用します。
B、プラリネとオランジュバニーユのノエルでは
・ジャンドゥーヤ(ノワゼット(=ヘーゼルナッツをフランス語でノワゼットと言います。)のペーストを入れて
チョコレートと合わせたチョコレート)
・プラリネ・ノワゼット粗挽き(ノワゼットに糖分を加え
業務用の圧搾ローラーでペーストにしたもの。
敢えてインパクトがある味わいにしたいので粗挽きを使用します。)
・オレンジコンパウンド(オレンジの実と皮両方をペーストにしたもの。
尚、オレンジの皮のすりおろしでも容易に出来ますのでご安心を。更にレシピもお伝えします。)

⑤2週間以降のキャンセルの場合のケーキのお渡しの件で。
大変恐れ入りますが、これからの長丁場故の体力と集中力への温存と
私が欠席の方のケーキを作成しながら、もう一人の生徒さんへの
忠実なレッスンアドバイスを衛生的に且つ、時間内で仕上げ、更にレッスンすることが
大変難しい状況となります。
以上2点の理由から、来月からこちらでお作りしお渡しする事も含め、
差し控えさせて頂きますこと、何卒、ご理解の程、お願い申し上げます。
ですので、ゆっくり慌てず、スケジュールをご検討頂けましたら、幸いでございます。

IMG_5837.jpg
~金のシュトーレン~
※初めての方、どなたでもご参加可能でございます。

11月月末から金(笑)というかプレミアムに仕上げて参ります、特製シュトーレン。
詳細は11月のメニュー&スケジュールにてんこ盛りに記載しておりますので
どうか気負わずご覧くださいませ。
(追加日時)12月3日(土)午前10時~13時→定員となりました
4日(日)午前10時~13時→定員となりました
(定員)各日2名さま
(参加費)7500円

IMG_0494.jpg
~じゃが鱈グラタンキッシュ~
※初めての方、どなたでもご参加可能です。

寒くて寒くてお家から出たくない方・・・は~い!心の中で挙手(笑)されている方も
多いかと思います。でも、このグラタンキッシュお召し上がり頂いたら、
木枯らしなんて気にもせずに闊歩したくなります。
IMG_0495.jpg
フランスのお惣菜にプランダートという料理があります。
干した鱈とマッシュしたジャガイモの混ぜてペーストにしたもの。
これを薄く切ったバゲットをトーストし塗ってたべる、謂わばアテです。
これだけ食べてもおいしいのでコロッケなんかにしてもオツですよ!
それをフォンセ生地にすくってこんもり置き、ホワイトソースを流し込み、
グリュイエールチーズをぶん蒔き、パン粉も散らして、アツアツを。
このキッシュはプランダートとドフィノワ(じゃが芋のグラタン)の良いとこ取りキッシュ。
IMG_0496.jpg
レッスンでは少し具材やソースが余るはず・・・(笑)なので焼きますので
是非あつあつ食べっててください!
IMG_0462.jpg
美味しいパン(ペリカン)をご用意いたしまので、
はふはふしてお召し上がりくださいませ。
(日時)12月7日(水)10~12時→定員となりました
8日(木)10~12時→定員となりました
9日(金)10~12時→定員となりました
10日(土)12-14時→定員となりました
11日(日)12-14時定員となりました
(定員)各日2名さま
(参加費)7000円

IMG_0489.jpg
~いちごのクリスマスロール~
※特にお菓子作り初心者の方におススメです。
早いものでことといも丸9年。
このケーキは2007年のスタートの年のクリスマスで
お出しした思い出深いロールケーキ。
短時間でしかも簡単で、でもクリスマスだからおしゃれに。
そしていっぱい食べたい!という気持ちからレシピを作りました。

とっても簡単なんです。タマゴ5個をしっかり撹拌。ふわふわだけど
巻くとき切れないでしっかり巻けるロールケーキですから。
基本中の基本の生地と、フランス産の市販のいちごジャムを使用し
フランス産いちごのリキュールで風味良くしたホイップクリーム。
生のイチゴを飾る前に、お家で切り分ける手間を省くため
レッスンでカットしてからデコレーション。一見、ロールケーキが
カットされてるなんて分らない、デコレーション。
お帰り後すぐにお家でお召し上がり頂けるのも、利点です。
是非、クリスマス本番までに練習し何本でも作ってみて下さい。
お菓子の技術が身に付きます。

※レッスンではヒイラギとメリークリスマスのピックをお付けします。
(日時)12月14日(水)10時~11時半~12時→定員となりました
15(木)10時~11時半~12時→定員となりました
16日(金)10時~11時半~12時→定員となりました
17日(土)12時~13時半~14時定員となりました
(定員)各日2名さま
(参加費)6000円
IMG_1775[1]
~ブッシュ・ド・ショコラ~
※初めての方でもどなたでもご参加可能です。

このノエルも心の奥底に大切にしまっておいた
思い出深いケーキ。震災後の2011年のクリスマスケーキで登場いたしました。
チョコレートや乳製品が軒並み高騰する中、どうしても美味しい材料で
クリスマスの家族だんらんに華を添えたくて・・・そんな思いでレシピを作ったことを
走馬灯のように思い出されます。

こちらもカンタンでしかも濃厚!!!カカオの入ったロール生地はとてもしっとり。
中のクリームにキャラメリゼしたナッツをトッピング。
クーベルチュールのチョコクリームに切り株を2つ。
どこを切ってもおいしいケーキです。

フォークで切り株の模様を付けていきますが、
大体で大丈夫ですよ!あまりにリアルすぎると
本当に木っぽくて食べるのに躊躇しますので(笑)

ブッシュ・ド・ノエルは時間かからず、
簡単に出来てしまうデコレーションケーキの一つ。
本物のクーベルチュール使用しますからカカオの香りと
絶妙な口どけを堪能できます。
チョコレートケーキ好きな方は必見ですよ~
※ヒイラギとバタフライのサブレが付きます。

(日時)12月18日(日)12時~14時→定員となりました
19日(月)10-12時→定員となりました
20日(火)10-12時→定員となりました
(定員)各日2名さま
(参加費)7000円

IMG_0491.jpg
~プラリネとオランジュバニーユのノエル~
※初めての方でもなんとか仕上げることは可能です。一年通って頂いている方はもしかしたら簡単に感じるかもしれません。

ただただ美味しいものだけを詰め込みました宝箱のようなケーキ。
ゆっくりツヤが出るまで混ぜたショコラのグラッサージュ(コーティング)もとても柔らかく、
オレンジ風味のバニラのムースと
一体化になって口の中で消えます。そんな印象の上段部分。

下段部分はカカオのジェノワーズにプラリネ・ノワゼットを使用した
クレーム・シャンティを三段重ね。そして同様にショコラでグラッサージュ。
羽のようにごくごく薄いショコラのコポー(かんなくずの意)を円周に纏い、
ノワゼットの実と食用金箔、そしてかわいいお家チョコでフィニッシュ。
今年のクリスマスはお家で団らんで決まりっ!
IMG_0492.jpg

オレンジ風味のバニーユ(フランス語でバニラの意)ムース。
これだけでも十分においしくてバレンタインにもいいかもです!
IMG_0493.jpg

※ヒイラギとメリークリスマスのピックとお家チョコ(可能な限り取り揃えますが
そうでない場合別なものをご用意致します。よって先着順となりますが、
何卒よろしくお願い致します。)が付きます。尚、蝋燭は付きませんので、
こちらもどうぞよしなに。。。

(日時)
追加日程12月21日(水)10-13時→定員となりました
22日(木)午前10時~13時→定員となりました
クリスマス・イヴイヴ23日(祝・金)午前10時~13時→定員となりました
クリスマス・イヴ24日(土)午前10時~13時→定員となりました
クリスマス25日(日)午前10時~13時→定員となりました
年越しトリ27日(火)午前10時~13時→定員となりました
オオトリ28日(水)午前10時~13時→定員となりました
(定員)各日2名さま
(参加費)8500円

※ご一読頂けましたら、幸いです。

来月2016年11月ご予約からのキャンセルおよび変更の件で。
この度、キャンセル・日時変更の場合、材料調達の兼ね合いに伴いまして、
2週間前のキャンセルまでとさせて頂くことになりました。
それ以降のキャンセルや変更は全額とさせて頂きたいと存じます。
14日前の午前8時(レッスンの準備でメールチェックが出来ない為、
以後、午前8時までとさせて頂きます。)までのお申し出となります。
例) 11月15日のレッスンの場合。11月1日午前8時の
お申し出までとなります。


昨今、当たり前に手に入っていた材料がなかなか手に入らない
状況となっています。だいぶ前に仕入れておきませんとそのシーズンには
間に合わない状況。
第一に、素材によっては、もともとの天候や気象状況、過剰な採取などで
栽培できなくなったことも一原因と思います。
次に、一斉にその素材を購入する方々の争奪戦が激しくなっている
という現状。プロ、アマ問わず、といったところかと思われます。

以上の理由から、私のほうではシーズンごと使用するものが分っておりますので
現在、2週間前から取り寄せております。
とはいえ一方で、今までの1週間前キャンセルのお申し出のスパンですと、
場合によっては大量に材料が余るというのが現状です。

とどのつまり、賞味期限の兼ね合いで
材料を破棄することになっております。

日本のみならず世界の一次産業の方が折角、手塩にかけて
作ったものを無駄にしてはいけないと考え、キャンセル規約を変更させて
頂くことに致しました。何卒、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。
ですので、皆様のご都合御検討の上、
どうか慌てず、ゆっくり日時を決めて頂ければと存じます。

最後に、ここ数年で沢山頂くご質問を
この度まとめてみました。

よくある質問としてQ&Aでブログのカテゴリー
作りました。
ご参考頂けたら、幸いです。
上記カテゴリーは2014年2月16日に作成しておりますが
2014年1月1日にブログを転送致しました。
内容に関しましては

PCでご覧になる場合は
この画面左にあるカテゴリーの欄の
「よくある御質問Q&A」をクリックしご覧くださいませ。
尚、スマートフォンの方は2014年1月1日のブログを
遡りご覧くださいませ。


20:00:00 | 毎月のお菓子レッスン | page top↑
12月のメニュー告知2016 2016 / 11 / 15 ( Tue )
IMG_5837.jpg
クリスマスの準備はいかがでしょうか?
はかどっていらっしますでしょうか?
11月後半からシュトーレン作り。
少しずつ気合が入って参ります。
それもクリスマスならではの風情で
私は好きです。

明日11月16日(水)20時に12月クリスマスレッスン
メニューを同ブログへUP致します。
ケーキだけではなく、お惣菜系レッスンもございますので
どうかお楽しみに!
ではでは、お時間ございましたら是非、お気軽にご覧くださいませ。
23:36:38 | ことといたより | page top↑
10月後半、11月前半お菓子三昧 2016 / 11 / 10 ( Thu )
秋の一大イベント、ハロウィンで盛り上がり、
もうお菓子はクリスマスへまっしぐら!!!

と、そのちょっと前にそろそろ素材がぐっと美味しくなる時季。
人参や、かぼちゃ、栗など美味しいものが出番を待っております。

季節のものを取り入れ、滋味深く仕上げていく、そんな季節を
存分に楽しみたいですね。

11月も重厚なお菓子ばかりを取り揃えております。
いらして頂く方、どうかどうかお楽しみにいらして下さいませ。

もう少ししましたら、12月レッスンをUP致します。
シュトーレンは12月初めに数日追加日程致します。
現在キャンセル待ちの方、優先でご予約(材料販売を含め)を
承りますので、ご希望の方はお知らせくださいませ。

IMG_0223.jpg
IMG_0225.jpg
IMG_0227.jpg
IMG_0229.jpg
IMG_0232.jpg
IMG_0234.jpg
IMG_0236.jpg
IMG_0238.jpg
IMG_0240.jpg
IMG_0242.jpg
IMG_0244.jpg
IMG_0246.jpg
IMG_0249.jpg
IMG_0253.jpg
IMG_0350.jpg
IMG_0352.jpg
IMG_0354.jpg
IMG_0355.jpg
18:35:52 | お教室風景 | page top↑
 | Diary |