ダイジェスト☆サントノレとババロア&サブレ 2016 / 04 / 28 ( Thu )
4月もあと少し。
なかなかブログをマメにUP出来ず、毎度毎度すみません。。。
皆様の渾身の力作☆どうかご覧あれ!
皆様、パーフェクトな出来栄えですよ~◎
サントノレはイチゴたっぷりお1人様1パック!
プチ・シュー生地に薄く張った飴からパぁーっんと
カスタードクリームが飛び出る仕掛け。
その上にタカナシの上質な生クリーム。
イチゴをウロコに見立てて飾れば子どもの日の
鯉のぼり風でお祝いのケーキにもなりますね!

抹茶のババロアは生クリームとゼラチンねたとの濃度の兼ね合い、
ゼラチンねたにどう生クリームを散らしていくか、この妙にかかっています。
失敗してしまった状況は型の下にゼリー、上澄みに生ぬるいホイップクリームという
ふうに2層になってしまいます。これは水と油の結合が出来ず
分離してしまっている状態。よって、固いゼリーの上にだらだらな
クリームが浮いて食感が残念なことになってしまいます。
でも大丈夫!コツを伝授いたしますので、大丈夫です。
夏にもってこいな滑らかババロアです。

ババロア後半戦もどうぞご期待くださいませ!
IMG_8243.jpg
IMG_8246.jpg
IMG_8249.jpg
IMG_8250.jpg
IMG_8251.jpg
IMG_8260.jpg
IMG_8327.jpg
IMG_8329.jpg
IMG_8328.jpg
IMG_8330.jpg
IMG_8331.jpg
IMG_8332.jpg
IMG_8333.jpg
IMG_8335.jpg
IMG_8334.jpg
IMG_8337.jpg
IMG_8344.jpg
IMG_8338.jpg
IMG_8350.jpg
IMG_8351.jpg
IMG_8352.jpg
IMG_8353.jpg
IMG_8354.jpg
IMG_8355.jpg
IMG_8357.jpg
IMG_8329.jpg
IMG_8331.jpg
IMG_8332.jpg
IMG_8333.jpg
IMG_8358.jpg
IMG_8359.jpg
IMG_8360.jpg
IMG_8361.jpg
IMG_8362.jpg
IMG_8365.jpg
IMG_8366.jpg
IMG_8367.jpg
IMG_8371.jpg
IMG_8372.jpg
IMG_8374.jpg
IMG_8376.jpg
IMG_8377.jpg
IMG_8379.jpg
IMG_8380.jpg
IMG_8381.jpg
IMG_8382.jpg
IMG_8383.jpg
IMG_8384.jpg
IMG_8385.jpg
IMG_8386.jpg
IMG_8387.jpg
22:53:41 | お教室風景 | page top↑
フランス菓子定番のデセール 2016 / 04 / 14 ( Thu )
IMG_8238.jpg
サントノレ・フレーズのレッスンが始まりました。
クレーム・ディプロマートはこのお菓子のように
クリームたっぷりなお菓子にこの技法を使います。
このぽってりとしたクリームが崩れないでお持ち帰り出来る
裏ワザ!?です。4/22一名さま空きがございます。
IMG_8241.jpg
皆様!ボリュームに決して怯まずいらして下さいませ(笑)
パーティーで良く食べられるフランス定番のお菓子なので
大きく作らないと、本場フランスの感じにならなくて物足りないものですから。
IMG_8240.jpg
結果、プチシューも沢山作ります。
レッスンの方には後程タッパーなどの持ち物のメール致しますね。
IMG_8242.jpg
イチゴも大胆にデコレーションしていって下さい。
折角ですのでお1人1パックはジュレも含み使用致しますよ!

そしてきれいな飴掛け!薄くパリッと張ることが大切。
パティシエの中ではどちらかというとこの飴掛けした
シュークリームが好きな人が殆ど。
会津ではこのようなお菓子が売っていないので
ピンっ!とこないかもしれませんが、
薄くキャラメリゼしたような香ばしいパリッとしたシュー生地の中から
思いっきりバニラビーンズたっぷりのクリームがお口の中で
飛び出す感じです!

IMG_8223.jpg
お嬢さんが京都の大学に合格!
すばらしです!本当におめでとうございます!
お引越しも東北からだと親御さんたち本当に
大変です。かわいいお嬢さんの為!なんのその!ですよね~
大好きなよーじ屋の油とり紙。高校の修学旅行で
しこたま買ってきたことを思い出しました。
そういう方たくさんおられるのではないでしょうか?
なつかしい、アイテムです。
今、よーじ屋のカフェもあるとのこと。
抹茶ラテがこの顔のマークの模様らしいです。
かなり興味深いですね!
22:27:19 | お教室風景 | page top↑
5月メニュー告知 2016 / 04 / 14 ( Thu )
IMG_8228.jpg
お花見の季節はあっという間に終わり、
新緑の季節。一番過ごしやすい良い季節。
何事にも集中して出来る気温で、暖かいしいいですね~

5月のテーマは初夏に備えたフランス菓子です。

明日4/15(金)20時に同ブログにてスケジュールをUP致します。
どうぞお気軽にご覧くださいませ。
16:58:06 | ことといたより | page top↑
追加日程情報シフォンケーキレッスン 2016 / 04 / 13 ( Wed )
IMG_8179.jpg
満開の桜。
桜の木の下でお花見。
日本人でよかったな~としみじみ。
桜の散り際も繊細でいいですよね。

お花見やこれから母の日,子どもの日も控えておりますので
定番の安定の定評あるお菓子をプレゼントしてみては
いかがでしょう。老若男女、人気不動のシフォンケーキ。

3日間限定でメイプルナッツシフォン5月レッスン致します。
5月6,7,8日全日程12時~14時。
ご試食は大好評いただいた桜のシフォンもございます。
お口に合いましたら、口頭でレシピを申し上げます。

5月6日→あと一名さま
7日→定員となりました
8日→あと一名さま
IMG_8193.jpg
IMG_8196.jpg
IMG_8198.jpg
濃いめのアッサムティーにミルクたっぷりいれた
ミルクティー、とか合いますね~
07:40:02 | ことといたより | page top↑
サブレ&ババロア、追加日程ご希望の方へ 2016 / 04 / 12 ( Tue )
3、4月は新しいことにチャレンジするのに
とても良い季節です。
ことといには初めの一歩を経験される方が
先月今月共に3名さまもいらして頂ける予定です。
どうか気負いなく、お散歩気分でいらして下さいまし。
小一時間ほどでリラックス頂けると初めての皆様から
身に余るお言葉を頂いております。
お会いできること、楽しみにしております。

さてさて紅茶のサブレと抹茶のババロア、
序盤無事終了致しました。
かわいい瓶に入れて完成度UP!
お菓子を作ることやラッピングや・・・いろんなことに
かわいさを入れていきたいですね!
今回のラッピングはパラフィン紙と英国ガーデニングの老舗ナッツシーンの
麻ひもでお持ち帰り頂けます。

食べ終わったら、もう一度作るもよし、プレゼントしてもよしです。
冷蔵庫にこの瓶に入ったデザートが鎮座。
なんだか癒されますよ~

序盤の皆さま、絶賛のメール、心温まるフェイスブックUP、
本当に嬉しいです。
皆様、さすがっ!の出来栄えすよ!
沢山作って極めて、青山のパティスリーみたいに
更に上手に作れたらステキですよね☆
IMG_8121.jpg
IMG_8122.jpg
IMG_8123.jpg
IMG_8126.jpg
IMG_8127.jpg
IMG_8128.jpg
IMG_8130.jpg
IMG_8131.jpg
IMG_8132.jpg
IMG_8133.jpg
IMG_8134.jpg
IMG_8135.jpg
IMG_8136.jpg
IMG_8137.jpg

紅茶のサブレ&抹茶ババロアレッスンの
現在追加日程をしております。
キャンセル待ち希望の方へ先に追加日程をお知らせ致しております。
6名さま追加の予定ですが3名さまが既にご予約いただいております。
キャンセル待ちご希望の方はcototoi_web@yahoo.co.jpへ
ご一報下さいませ。
21:23:34 | ことといたより | page top↑
メイプルナッツと桜シフォン 2016 / 04 / 11 ( Mon )
皆さま、お花見にお出かけになりましたでしょうか。
わたしはなんだかタイミングを逃しており、まだです。
気持ちだけでもお花見・・・ということで
シフォンケーキレッスンのご試食は桜のシフォンもご用意。
皆さま桜の塩っ気とホイップクリームの相性を
大変気に入って下さり本当に嬉しいです。
是非こちらも体得してくださいませ。
そしてプレゼントにされたら本当に喜ばれますよ!
まずは母の日に作ってみてはいかがでしょう・・・
IMG_8150.jpg
IMG_8151.jpg
IMG_8152.jpg
IMG_8153.jpg
IMG_8155.jpg
IMG_8161.jpg
IMG_8162.jpg
IMG_8164.jpg
IMG_8165.jpg
IMG_8167.jpg
IMG_8168.jpg
IMG_8169.jpg
IMG_8170.jpg
IMG_8171.jpg
IMG_8172.jpg
IMG_8174.jpg
IMG_8175.jpg
IMG_8176.jpg
IMG_8177.jpg
23:07:17 | お教室風景 | page top↑
サントノレ・フレーズはクラシカルでフランス定番 2016 / 04 / 05 ( Tue )
IMG_8031.jpg
フランスでは週末に友人と共に長~いブランチをします。
自家製の持ち寄りだったり、お招き頂きご馳走頂いたり、とにかく
みんなでそして大勢で食べ、それに加え食べることに情熱を注ぐ国であります。

その時決まって食べるのがこのサントノレ。
週末だけのお楽しみであり、定番。
春・夏は季節の果物で飾ります。
IMG_8030.jpg
パティシエによってはこの飴掛けしたシューのほうが
断然好き!という人もとても多いです。
もちろん私もこの薄く飴掛けした香ばしいパリッとした
シュー生地が好きです。
IMG_8029.jpg
どうしても日本のイチゴは瑞々しいのですが
少し水っぽいと感じます。
味が飴に負けてしまう気がします。
フランス菓子は非常に論理的に組み立てられていますので
味や食感のバランスが最も重要になります。
なので、味をスパッと決めるためにこのイチゴのジュレで
仕上げます。見た目もきれいだし食欲をそそります。
もちろん、自家製です。

4月14日と22日各日あと2名さまとなります。
今季限りのレシピ。どうかお見逃しなく・・・
IMG_7953.jpg
IMG_7954.jpg
23:38:40 | ことといたより | page top↑
味と材料と食感:全粒粉スコーン 2016 / 04 / 05 ( Tue )
こだわりの食材でこしらえました全粒粉スコーン。
美味しさは勿論、カリカリな食感は私がイチオシしたい部分です。
この感じをフランス語でクロッカンと言います。

皆様、秀逸な出来栄えでございました!
IMG_8092.jpg
IMG_8094.jpg
IMG_8095.jpg
IMG_8096.jpg
IMG_8098.jpg
IMG_8100.jpg
IMG_8101.jpg
IMG_8103.jpg
IMG_8105.jpg
IMG_8106.jpg
IMG_8107.jpg
IMG_8108.jpg
IMG_8109.jpg
IMG_8111.jpg
IMG_8112.jpg
IMG_8113.jpg
IMG_8114.jpg
23:34:36 | お教室風景 | page top↑
タルトタタンにタルトオポムにショソンオポム 2016 / 04 / 05 ( Tue )
帰国して早22日。
レッスン連続22日間、なんとか達成することが出来ました。
これも皆さまのご支援のおかげでございます。
重ねて御礼申し上げます。

なかなかブログにUPすることが出来ずじまい。
はやくUPしたくてしょうがない衝動に駆られておりましたが
今になってしまいました。
是非、ごゆるりとご覧くださいませ。
IMG_7785.jpg
IMG_7848.jpg
IMG_8087.jpg
IMG_8088.jpg
もはやトマトの甘さの領域を越えた白河の美味しすぎるトマト。
なつかしい味のあわ饅頭に渋皮煮の栗が入った栗饅頭。
こだわりの材料で作っている、貴重な白河のソーセージにハム・ベーコン。
そして西会津自家製の元気いっぱいのくきたち。
皆様、すべてがおいしくて身も心もパワーチャージできました。
本当にご馳走様です。
IMG_7880.jpg
IMG_7881.jpg
IMG_7882.jpg
IMG_7883.jpg
IMG_7884.jpg
IMG_7885.jpg
IMG_7886.jpg
IMG_7887.jpg
IMG_7892.jpg
IMG_7900.jpg
IMG_7901.jpg
IMG_7912.jpg
IMG_7914.jpg
IMG_7916.jpg
IMG_7917.jpg
IMG_7918.jpg
IMG_7919.jpg
IMG_7920.jpg
IMG_7921.jpg
IMG_7922.jpg
IMG_7927.jpg
IMG_7929.jpg
IMG_7938.jpg
IMG_7940.jpg
IMG_7941.jpg
IMG_7942.jpg
IMG_7943.jpg
IMG_7945.jpg
IMG_7946.jpg
IMG_7948.jpg
IMG_7949.jpg
IMG_7950.jpg
IMG_7952.jpg
IMG_7959.jpg
IMG_7958.jpg
IMG_8012.jpg
IMG_8014.jpg
IMG_8015.jpg
IMG_8016.jpg
IMG_8017.jpg
IMG_8019.jpg
IMG_8020.jpg
IMG_8021.jpg
IMG_8026.jpg
IMG_8027.jpg
IMG_8028.jpg
IMG_8043.jpg
IMG_8045.jpg
IMG_8047.jpg
IMG_8049.jpg
IMG_8051.jpg
IMG_8053.jpg
23:10:48 | お教室風景 | page top↑
 | Diary |